【簡単貧血対策】カゴメ「ラブレ Light 1日分の鉄分」が飲みやすい件

2019 12/16
【簡単貧血対策】カゴメ「ラブレ Light 1日分の鉄分」が飲みやすい件

昔から貧血気味の私。

貧血はクラクラするし、身体もだるくなるし、なんとか改善したいですよね。

でも医者には行きたくない。

鉄分多めの食事ばっかりも無理。

プルーン味の鉄補給サプリは美味しくないから嫌。。。

そんな時出会ったのが、カゴメの「ラブレ Light 1日分の鉄分」。

これを1年間飲み続けた結果、貧血が改善したことがあります。

今回は、そんな救世主「ラブレ」について語ります。

カゴメ「ラブレ鉄」の写真
目次

貧血をなんとかしたい!

私がラブレを愛飲するに至った経緯を紹介しますね。

●健康診断で貧血判定を受けた

社会人になってからの健康診断で、徐々に貧血傾向が強くなり、とうとう2014年に貧血判定をくらいました。

ちなみに、女性は血色素量の正常範囲が12.1~14.6[g/dL]ですが、9.5でした。

個人的なことですが、翌年2015年には結婚することが決まっており、結婚したらすぐに子どもが欲しいと考えていたので、貧血をなんとかしようと決意したのです。

●でも、医者に行きたくないんです

その当時、仕事で忙しかったこともあり、貧血で医者にかかることを躊躇っていました。

だって時間がないし、お金もかかるし。

あと、錠剤を飲むのが苦手なので、絶対続かない気がして。。。

●ドリンクで鉄分をとれないか

医者の薬じゃ続かないだろう、なら簡単に買えるドリンクで何かないかと探し、スーパーやドラッグストアで売っている「鉄分」を謳い文句にしたドリンクをいくつか試してみました。

が、味が美味しくないんですよね。

「あ、私、プルーン味苦手だ」と気づくのです。

しかし、同じプルーン味でも奇跡的に飲めたのが、ラブレでした。

スポンサーリンク

カゴメ「ラブレ 1日分の鉄分」は続けられる!

「ラブレ Light 1日分の鉄分」は、1本80mlが3本セットで売られています。

近所のスーパーでは、だいたい150~160円です。

私がラブレを気に入った点は

  • その名のとおり、鉄7.5mgが手軽にとれる
  • スーパーで売っている←ここ重要
  • 1本あたりの量が少なく、飲みきりやすい
  • 「プルーン味」と言いながらも、そこまでプルーン味がせず、どちらかというと柑橘系な味。
  • 鉄分っぽい、あの嫌な後味がない
  • 低カロリー(9kcal)

お手軽に、美味しくしっかりと鉄分がとれるのが魅力的☆

そして私は、「翌年の健康診断までラブレを飲み続け、貧血が改善されるか試してみよう、ダメだったら医者に行こう」と決意したのです。

1年間飲み続けた結果

ラブレを気に入って1年間飲み続けた結果、血色素量が以下のようにアップしました。

検査時期血色素量[g/dL]
2014年6月9.5
2015年6月12.1

12.1はギリギリ正常基準の範囲内。初めて「貧血」と判定されなかったのです!

ちなみに、ラブレを毎日飲む以外の、サプリの利用はしていません。

1年で改善できるなんて。ラブレ、すごい子!!!

現在

妊娠・出産後、ラブレを飲むのを怠っていたら、また血色素量が下がり貧血と診断されてしまいました。

2018年6月時点で10.4。

そこから、またラブレを再開して半年経ちました。

2019年1月の検査では10.8まで上がっていました。

それでもまだまだ基準値以下なので、今も毎朝1本飲んでいます。

スポンサーリンク

まとめ

貧血対策として、飲みやすくて続けやすいカゴメ「ラブレ Light 1日分の鉄分」が効果があったことを紹介しました。

しかし、貧血症状によっては医療機関でしっかり治療したほうがいいと思いますので、自己判断でお試しください。

貧血で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

んじゃ、また~

関連記事

応援よろしくお願いします☆

この記事を書いた人

理系夫婦の妻のほうです。
大学、大学院(修士)で物理を専攻。
2016年に長女を出産。
フルタイム勤務ワーママ→休職中。
「CrowdWorks(クラウドワークス)」でお仕事受け付けております!
(ツール開発、記事執筆など)
「まゆみ1101」というユーザー名です!

コメント

コメントする

目次
閉じる